いるだけで安心する相棒

引越しから二ヶ月経ってもまだまだ片付けは終わりが見えませんが、そろそろ時計がないと困るので心臓部分を新しくしたワイフよりも長い付き合いである私の相棒サンバーストクロックをようやく祀り上げてみました。

以前の白い壁よりはどうしても存在感がぼやけてしまいますが、思った通りいい感じです。

ただ、私がご飯を食べる席やテレビがある位置の関係で時間を見るのにいちいち振り向かなければならず、時間はIKEAで買ったこの時計をスチールラックに置いて見るようにしています。

残念ながら相棒との接し方は少し変わってしまいましたが、やっぱりこのサンバーストクロックがあるってだけで落ち着きます。

タイトルとURLをコピーしました