未塗装樹脂に使うならアレしかない

先日車の12カ月点検を受けてきました。
ピカピカだった車も一年が経つと新車という感じはなくなってきましたが、入ってたのを忘れてたメンテナンスパックのおかげでエレメントやオイルだけでなく、ワイパーゴムやエアコンフィルターに鍵の電池まで交換してもらい、そのままの勢いで今回もエンジンコーティングプレミアムをぶち込んでしまいました。

ボンネットを開けたついでだと、KUREのラバープロテクタントで普段メンテナンスしないゴム部品やホースなんかをフキフキしていたんですがワイパー部分の未塗装樹脂が白くなってきてるようで気になる。
その日は時間もなかったので、とりあえずダッシュボードの艶出しみたいなので拭いて終わったのですが、そこだけ拭いたら他の未塗装樹脂部分も拭かないと気になってしょうがない。

次の休みに未塗装樹脂復活材みたいなやつ買ってやってみるかって感じだったんですが、アレを試すならこのチャンスしかないと危ないところで思い出し、ついに我が手中にも収めることとなった信越シリコーン。

塗ってる感覚はサラダ油を塗ってるみたいで、かなりのびるし使いやすく未塗装樹脂は新品みたいになりました。
ただ、手についた感覚もサラダ油なので洗っても気持ち悪いんだろうな、手袋すればよかったなとか思ってたんですが、洗うとそんなにベタついた感じもなくきれいに落ちてくれたのにビックリです。

そりゃみんな信越シリコーンいいって言うわって感想しかない使用感と仕上がりでした。

タイトルとURLをコピーしました